電気温灸器

電気温灸器とは

•商品ごとに変わるが、細かな温度設定が可能。
•狭い範囲の熱刺激でピンポイントな施術ができる。
•火を使わないので換気がしにくい場所でも使える
•充電式なのでコードレスで手軽、持ち運びやすい。
•衣類を焦がす心配がない。
 
 と言う特徴があります。

 

効果

温灸器は熱により、体の調子を整えるための機器です。
熱刺激により、感覚神経のⅣ群繊線維を興奮させ、血管拡張を促し血液の流れを良くする、疲れを取る、筋肉疲労、こり感を取る、また胃腸の働きを良くして、体調を整えるよう体に働きかけます。また温めることにより、神経痛や筋肉痛のやわらぎます。
さらに効果を高めるために、気持ちの良い部分を見つけて当てるのも一つの手段です。
 

バンシンとは 

元々、古代では火で熱を加えた鍼を患部に刺し、素早く刺して抜く技法がありました。
この機器では鍼を使わずに、安全に細かな熱刺激を入れることができます。
例えば、 筋肉の張りを取る、経筋・経穴刺激に、耳つぼを刺激するために、顔に鍼をする美容鍼の代わりに、お灸の代わりに、など幅広く使用できます

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事