ハリフトローラー

ハリフトローラーとは

手に持つ部分と、ローラにより構成されています。ローラ部分はトゲトゲが付いており、そこが肌に当たり適度に刺激されることで、効果を期待します。針のように目に見える即効性があるわけではないですが、ある程度の期間使用することで、肌本来の健康を促すことができます。また、鍼にとても恐怖心がある方、近くに通える鍼灸院がなかったりなど、身近に鍼をするのが難しい人におすすめです。家庭でも手軽に使うことが出来ます。
 

使い方

まず、ローラー部分をエラ、頬にそわせ皮膚に痛みや赤みが出ないよう、適度に力を込めて、下から上に転がします。他にも、眉間からおでこ、眉上からこめかみ、首から鎖骨にも同じように転がします。力加減もエラ、頬と同様に適度な力で転がします。また、1日のうちに使用できる場面がいくつかあります。朝、お化粧をする前に使用すると、化粧ノリが良くなり、日中に目元や首肩に使用することでコリをほぐすことができます。夜にはスキンケアのお供として使用することで化粧水が浸透しやすくなったり、スキンケア効果が高まる効果を期待できます。
 
 

ハリフトローラーの効果

今日、ストレス社会といわれている現代で、体を動かす機会が減り、筋肉が硬くなり、コリとなっている人が多く見られます。特に、顔で筋緊張が強く出ると、良くつかわれる部分と使われない部分に分かれます。硬くなっているのはあまり使われてない部分で、ここがたるみの原因になります。この硬くなった部分を刺激することで筋肉をほぐして、血流を良くし、筋肉本来の動きを取り戻す事により、たるみやハリを改善する効果を期待できます。また、目の周り使用すると眼精疲労に、アゴの周りにすると歯軋りが軽くなる効果が期待できます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事